キャッシングの金利を比較する方法について

キャッシングやカードローンの利用を検討するときに、もっとも重要視するのはやはり金利が高いか安いかということでしょう。最近ではインターネットのキャッシングやカードローンの比較サイトを見れば、金利やその他の条件を簡単に比較することができますから、是非とも比較サイトを利用して金利の安いキャッシングやカードローンを利用するようにしましょう。

比較サイトで金利を比較する場合には上限金利を比較しなければ意味はありません。金融機関の融資条件の金利は下限金利から上限金利までの幅があるような書き方をされていることがほとんどです。低い数字になっている下限金利は実は全く比較する意味はありません。下限金利が適用されるのはキャッシングやカードローンの利用時の最大利用限度額が設定された場合です。自分は最大利用限度額で申し込みをするので下限金利が重要だという人がいるかもしれませんが、ほとんどのキャッシングやカードローンでは初めての申込みでは多額の利用限度額が設定されることはありません。ほとんどの人が50万円までの利用限度額が設定されることとなり、適用される金利は上限金利かその周辺の金利ということに決まってしまうのです。


このページの先頭へ